交渉の達人が教える車を安く購入する技術

マツダ車がアメリカで大ヒット?

マツダと言えばスポーツカーのようなイメージがありますね。
日本でも一流メーカーですが、トヨタ、ホンダの2トップにはやはりかないません。
ハイブリッドに対抗してクリーンディーゼルを打ち出したものの、
やはり、トヨタ、ホンダの2トップとは肩を並べることができず、苦戦を強いられていると
思っていたのですが、
なんと!アメリカで爆発的なヒットになっているみたいですね。

 

その代表とも言えるのが、アテンザ。
世界で美しい車の第三位にもランキングした、クリーンディーゼルのセダンです。

 

世界で美しい車にランキングしたことで、日本でも売れ行きが期待されましたが、
そこまで爆発的なヒットとはなりませんでした。

 

しかし、アメリカで生産が追いつかないほどのヒットとなっており、
マツダも相当忙しいみたいです。

 

ハイブリッドととの比較

 

クリーンディーゼルはやはりハイブリッドよりも評価されていいと思いますので、
海外ユーザーはそれを理解しているのでしょうね。

 

はっきり言えばハイブリッドは元が取れません。
日本のほとんどのユーザーはその辺り計算している人が少なく、
また流行りに乗っかればいい。という考え方の人も多いので、
クリーンディーゼルは本来の正しい評価をされていなかったんでしょう。

 

日本ではその前に販売されて爆発的ヒットとなった、プリウスの影響でハイブリッド信者が圧倒的に多いでしょう。

 

一方海外ではハイブリッドカーは全く売れていません。
事前しっかり計算するユーザーがほとんどですので、
元がとれなきゃお得ではない。ということを理解しているのでしょう。
だからこそ、クリーンディーゼルのアテンザを選択する人が多いのでしょうね。

 

マツダにはこれからも頑張ってほしいです。

関連ページ

指定整備工場の向き打ち検査について
車交渉の達人が、車を安く購入する技術をお教えします。
車の買い替えの時期はとても重要です!
車交渉の達人が、車を安く購入する技術をお教えします。